クレジットカード現金化の悪質業者を簡単に見極める方法

私の個人的な意見ですが、クレジットカード現金化業者の9割は悪質な現金化業者だと思っています。それにはちゃんと理由があります。

現在インターネット上に存在する現金化業者のほとんどが、ホームページに記載してる還元率・換金率で現金化することができないからです。

現金化の経験のある人は納得できる内容ですが、初めての方はなぜホームページ記載しているのにその還元率・換金率で現金化できないの!?って不思議ですよね。

それにはカラクリがちゃんとあるのです。

今回この記事では悪質な現金化業者の手口についてお話させていただきたいと思います。

ホームページに書いてある利率からプラス20%は手数料が引かれる

まずはじめに、なぜクレジットカード現金化業者のほとんどがホームページ記載の換金率で現金化できないかについてお話させていただきます。

クレジットカード現金化業者のホームページを見ると、多くの現金化業者が最大98.8%の還元!のように書いてあるのを目にします。

最大98.8%ってすごく見た目もいいですし、魅力的ですよね!!利用者からすると本当にこの換金率でできたらまじラッキーですし、むしろ98.8%で本当に現金化できるなら誰でも申込みしますよね(笑)

ですが、世の中そんなに甘くありません。

これは客寄せのためだけにウソを記載してるだけだからです。

恐らくお金関係の、ホームページに記載した内容が全くのウソって業者は現金化業者だけじゃないでしょうか。

例えばカードローンや消費者金融のホームページを見て頂ければわかりますが、ウソの記載なんてしてませんよね。

ですが、現金化業者の9割はウソの誇大広告を出しているのです。ほんとヒドイと思いますよ(泣)

では実際にどのような項目で、どれくらい還元率が引かれるのでしょうか。

例としてホームページに記載している還元率が90%の業者だっとしましょう。

還元率90%の場合、100%から90%を引いた10%がまず『業者手数料』として無条件で引かれます。

次に『決済手数料』が引かれます。

決済手数料は決済業者の手数料になります。明確な利率はわかりませんが、恐らく少なくても10%は利用者からとります。

次に『消費税』が引かれます。

消費税は購入金額に対して8%引かれます。

次に『送料』『振込手数料』が引かれます。

送料と振込手数料に関しては、約2%くらい引かれます。

全て計算すると
・業者手数料10%
・決済手数料10%
・消費税8%

・送料・振込手数料2%
合計30%

合計で30%引かれると、最終的に70%の還元率になると言うことです。これがクレジットカード現金化業者の還元率のカラクリなのです。

このようは手法をとっている現金化業者はキャッシュバック方式の現金化業者に多く見られます。

決済作業を現金化業者側でおこなう

普通、ネットショッピングする際は、自分でカード情報を入力して決済作業をしますよね。

しかし、悪質な現金化業者の場合、指定商品の購入は現金化業者で利用者のカード情報を入力して決済作業をおこなう場合があります。

これもまた、キャッシュバック方式の現金化業者に多く見られますが、業者側で決済作業の代行をするのです。

業者がすべてやってくれるので、手間がかからないと言うメリットはありますが、その分リスクもあります。

はっきり言って、顔も知らない他人にクレジットカードの番号、セキュリティコードを教えているので、なにか不正利用されたとしても自業自得です。

危険性を何も考えずに利用してしまう人がたくさんいるため、このような悪質な現金化業者が無くならないんでしょうね!

また、クレジットカード会社の利用規約に第三者の利用を禁止するとしっかり記載されていますし、クレジットカードはたとえ家族でさえ本人以外のカードを利用してはいけません。

万が一、カード会社に発覚すれば不正利用になりますので、くれぐれも業者側で決済する現金化業者の利用は避けましょう。

カード情報が漏れてしまってからでは後の祭りですよ。

最短5分で振込!で集客する業者

次に、悪質業者の特徴として、最短5分で振込!と売り文句のようにホームページに記載している業者です。

これもまた、客引きのためにわざと記載しているウソの表記になります。

クレジットカード現金化を申込する人は今すぐ現金が必要な人が多いのでその心理をついた集客方法なんだと思います。

しかし、実際には申込してから5分で振込されることはありません。

新規の申込の場合には、本人確認のため、身分証明書やクレジットカードの写メを送ったりしなくてはいけませんし、通常の業者業者は商品購入もあります。

冷静に考えたらわかると思いますが5分では手続き完了しないですよね(笑)

その為、最短5分のように記載している業者もまた利用者を騙そうとしているのです。

優良店の場合はしっかりと初回のお客様は通常振込までに1時間程度お時間をいただいております。のような記載がしっかりとしてあります。

以上この3点で悪質な現金化業者の特徴になりますので、このような業者だった場合は注意しましょう。